GIF

読み:ジフ
【英】Graphics Interchange Forma

 

コンピュサーブ社が開発したデータ交換用のファイル形式で、標準で「LZW圧縮」を採用し高い圧縮で生成されているため、特に画像通信を含むインターネットで利用されている。また、ホームページなどで動くように見える「アニメーションGIF」や、「透過色」を利用することで背景の中に前景が浮かぶような効果もGIFの特徴である。

GIFが採用している圧縮技術であるLZWは、米Unisys社が特許権を保有していたが、米国で2003年6月20日に、日本では2004年6月20日に失効した。

なお、GIFは「ジフ」または「ギフ」との読み方があったが、開発者のSteve Wilhite氏が2013年にウェビー証を受賞した際、授賞式でギフは間違いで、「ジフ」が正しいと話した。