文書情報

【英】documented information

 

 

文書情報とは、「人の意思を、文字その他の記号や信号でアナログ記録メディア(紙、フィルム、写真、ビデオ、録音テープ等)や、デジタル記録メディア(磁気テープ、磁気ディスク、光ディスク、光磁気ディスク、半導体メモリ等)に記録したもの」と、広く定義されている。

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会では、「組織が職務上作成し、または取得した文書、図書及び電磁的記録(電子的方式、電磁的方式その他、人の知覚によっては認識することのできない方式で作られる記録)をいう。」と定義している。従来の文書・書類、図面はもとよりPC等で作成した電子文書、イメージ情報、映像、音声やeメールなど、電子的に作成または取得した全ての情報(コンテンツ)が対象となる。