事業継続マネジメント

 【英】Business Continuity Management
 略号:BCM

 

BCP策定や維持・更新、事業継続を実現するための予算・資源の確保、対策の実施、取組を浸透させるための教育・訓練の実施、点検、継続的な改善などを行う平常時からのマネジメント活動のこと。経営レベルの戦略的活動として位置付けられる。(内閣府 事業継続ガイドライン 第三版)
 

 


参考 

JIIMA危機管理を目的とした文書・記録管理ガイドライン ~危機に際して必要となる文書・記録管理~