長期保存

【英】long-term preservatyion

 

あらかじめ決められた保存条件で、30年あるいは100年などの長期間にわたり、文書の保存・管理を行うこと。
保存条件と保存期間はともに、法令等や業務上の必要性あるいは歴史的価値等によって定める。

 

 

 

(「JIIMA電子化文書取扱ガイドライン」2010年10月、JIIMA法務委員会)

 


参考 

JIIMA電子化文書取扱ガイドライン 簡易版

大量の書類をスキャナで電子化

大量の紙文書を高速で電子化
業務や用途に合わせて選べる
業務用イメージスキャナ
fiシリーズ

www.pfu.fujitsu.com/imaging/